健康第一番

迎賓館 散策 平成29年3月6日

迎賓館 散策 平成29年3月6日

港区元赤坂   JR四谷駅徒歩約10分   毎週 水曜日 は休館、 国賓等が来る場合あり、事前にネットで参観出来る日程を調査のこと。

かつて紀州徳川家の江戸中屋敷があったところ、洋風の東宮御所が明治42年に建物幅125m奥行89m、高さ23、2m、地上二階、地下一階の西洋風宮殿建築です。

この建物は昭和天皇や今上天皇が一時お住まいになった以外、戦後、国に移管、国会図書館、内閣法制局、東京オリンピック組織委員会などに使用された。昭和49年赤坂離宮を改修、現在の迎賓館赤坂離宮が完成しました。

開館以来、世界各国の国王、大統領、首相などの国賓、公賓が宿泊、歓迎行事を始め、首脳会談、要人との会談、晩餐会開催などの会場として使われています。

受付は正面、右側奥にて、携行物の検査をしてから、入場料大人、1000円で自動販売機で購入し、本館にはいります。

本館内は写真撮影が不可でしたので、 それぞれの部屋を活字で紹介します。

彩鸞の間(さいらん)
  部屋全体が金箔張りで床面から天井まで9m、来客が最初に案内される控えの間で条約、協定の調印式などに使用されます。

花鳥の間 
  周囲の腰壁は茶褐色の木曽産シオジ材を使用、また壁面に飾られた30枚の楕円形の、七宝焼、シャンデリアは、フランス製で重量は1、125kg、この部屋は130名が入れ晩餐会などが催されます。

羽衣の間
大絵画が天井に描かれている、以前は舞踏会場として、また雨天時は、歓迎行事などが行われる。

朝日の間
壁には京都西陣の金華山織が張られ、この部屋は、国、公賓用のサロンとして使われ、表敬訪問、首脳会談などが行われます。

中央階段・二階大ホール
天井の油絵は、第7天国という名が付けられています。ホールの中心は、8本のイタリア産の大理石で大円柱が並んでいます。

これから外の庭園、噴水にまわります。
あいにく天候が悪くパラパラ雨とくもりでした、写りが悪いです。

迎賓館に入る前の正面広場です。
a0207596_15574325.jpg

本館への入口です。
a0207596_1558349.jpg

本館噴水側です。
a0207596_15595317.jpg

大きな噴水です。
a0207596_1631173.jpg

a0207596_163597.jpg

a0207596_1642913.jpg

a0207596_1645473.jpg

a0207596_1682394.jpg

a0207596_1695310.jpg

本館正面です。
a0207596_16152113.jpg

国賓等はここを車で通ります。
a0207596_16164062.jpg

a0207596_16171043.jpg

[PR]



# by Kingu-masao | 2017-03-18 16:17 | Comments(0)

旧岩崎邸庭園散策   平成28年12月12日

旧岩崎邸庭園散策   平成28年12月12日
 台東区池之端  メトロ千代田線 湯島 徒歩3分


旧岩崎邸庭園は明治29年、岩崎彌太郎の長男で三菱第3代社長の久彌の本邸として造られ、往時は約1万5千坪の敷地に20棟もの建物が並んでいた。現在は、3分の1の敷地、建物は洋館、撞球室、(ビリーヤード)和館の3棟です。

別棟として建つ、撞球室、(ビリーヤード)は当時の日本としては非常に珍しいスイスの山小屋風の木造建築で、洋館から地下道でつながっています。(地下は今入れない)

洋館と結合された書院つくりの和館は、当時の名棟梁、さらには名画家が極めた当時の純和風建築を見ることできます。

大名庭園を一部踏襲する広大な庭は、芝庭をもつ近代庭園の初期の形を残しています。

昭和27年に国有財産となり、戦後GHQに接収、返還後最高裁司法研究所として使用されました。


旧岩崎邸入口、 なだらかな斜面を経て洋館につきます。
a0207596_1132396.jpg


a0207596_11363768.jpg


a0207596_11373869.jpg

樹齢約400年 銀杏
a0207596_11384593.jpg


a0207596_1143568.jpg

a0207596_11443041.jpg

a0207596_11445538.jpg

a0207596_11453478.jpg

a0207596_1146647.jpg

a0207596_11463430.jpg

a0207596_1147490.jpg

a0207596_1147484.jpg

a0207596_11482494.jpg

撞球室
a0207596_1149049.jpg

a0207596_11501021.jpg

a0207596_11505018.jpg

すぐ近くに不忍池があります。
a0207596_11521424.jpg

[PR]



# by Kingu-masao | 2016-12-19 11:53 | Comments(0)

日本橋三越、 さらに日光田母沢御用邸など散策  平成28年11月

日本橋三越、 さらに日光田母沢御用邸など散策  平成28年11月

日本橋三越本店は、日本最初の百貨店として、ルネッサンス式建築の威容を誇り、現在の建物は昭和10年に完成、以後80年以上が経過、平成28年に国の重要文化財に指定される。

ライオン像   本館正面玄関に一対(青銅製、大正3年に設置)

パイプオルガン  中央ホール2階バルコニーに設置(現在、白布がかけられている昭和10年設置)

天女像   お客様に対する基本理念、 まごころ  を表す像、佐藤玄々
     先生の大作。(昭和35年本館1階中央ホール建立、瑞雲、ズイウン、めでたいきざしとしてあらわれる     雲に包まれた天女が花芯に降り立つ瞬間の姿)

  三越劇場  本館6階に昭和2年に開設、現在も新作から古典まで幅広い作品を上映。

化石   重厚感のある大理石をふんだんに使用、恐竜時代の大小さまざまな化石がたくさん含まれている。

天女像
a0207596_1454524.jpg

天女像前で行われていた、日本庭園展
a0207596_14552283.jpg

三越手前の日本橋、高速道の下、50年前のオリンピック時場所がなく設置。
a0207596_14561183.jpg

a0207596_1512623.jpg



日光田母沢御用邸

  大正天皇のご静養のために造営され、昭和22年に廃止されるまでの間、三代にわたる天皇、皇太子がご利用になりました。

敷地面積―11900坪    建築規模―1360坪


  この地にあった民間住宅(小林家別邸)に、当時、赤坂離宮などに使われていた旧紀州徳川家江戸中屋敷の一部(現在の三階建て部分、南側)を移築し、新たな部分を加えて造営されました。

 その後の小規模な増改築を経て大正天皇の御即位後、大規模な増改築が行われ現在の姿となりました。

 和風建築の形態でありながら、一部に絨毯、ジュウタン柔らかい、敷物 やシャンデリアなどを用いた和洋折衷の生活様式が、明治維新以降の西洋化のなかにあって採り入れられています。

 今上天皇は、昭和19年〜1年間ここで厳しい疎開生活を送られました。

 部屋数は106部屋、 天皇、皇后のお使いになる南側の奥向き、23室
           生活を補佐する臣下向き、83室  ご滞在に伴い
 大勢の補佐が必要とされたことが伺えます。
正面入口。
a0207596_11445129.jpg

北側 御車寄。
a0207596_114618100.jpg

左側庭園出入口。
a0207596_11475462.jpg



日光東照宮参拝 (平成31年まで大改修)
a0207596_11542013.jpg

[PR]



# by Kingu-masao | 2016-11-19 15:02 | Comments(0)

バスタ新宿  平成28年9月12日

バスタ新宿  平成28年9月12日

目的地に分散していた発着所を集約した。4階待合室は小さな空港なみの目的地別の電光掲示板あります。
 
日本最大バスターミナル、全国39都府県が結ばれている。
300都市を連絡、朝昼発着、深夜便も。1625便の高速バスが発着、次々待機中のバスが出入りしています。

新宿駅南口甲州街道を隔てて4階建て、
4階 高速バスターミナル、  3階 タクシ乗降所、降車専用の高速バス停  
2階,1階  JR線、私鉄、地下鉄、電車発着

JR新宿ミライナタワー内にあり、4階のバスターミナル、7階のガーデンなど、32階のオフィスビル、クリニックなど入居しています。


新宿駅南口、ルミネ2
a0207596_1745729.jpg

前が甲州街道20号線、 右側に横断陸橋(屋根付きあり)があります。 降りた場所にカフェなどがあります。
a0207596_1723158.jpg

4階バスターミナル、右側に待合室、さらに奥に進むとルミネの各店舗が入っています。また6階はガーデンです。
a0207596_17333100.jpg

a0207596_1742964.jpg

a0207596_1754324.jpg
a0207596_1763756.jpg
a0207596_177206.jpg

[PR]



# by Kingu-masao | 2016-09-27 17:07 | Comments(0)

日蓮聖人伝     28年8月11日

日蓮聖人伝     28年8月11日

1 漁師の子、善日麿(日蓮の幼名)の発心

日蓮は、千葉県安房群小湊で、1222年、2月16日、生まれる。漁夫の子
  
12歳にして清澄寺に登った。

寺の本尊は、虚空蔵菩薩(原名、アーカーシャガルバ、 その知恵、功徳、慈悲が虚空のように無尽蔵であることからつけられた菩薩)

この清澄山の切り立った崖の下に、円仁の求聞寺法修行の地、が今に霊場として伝え残されている。

自分は幼少の時から学問を心がけたうえ、大虚空蔵菩薩の御宝前に、日本第一の智者となし給えと願を立てた。 この願いを立てたのは12歳の歳であった。

2 日本第1の智者を目指す求道の旅
一切経を見るに八宗ならびに一切経の勝劣が手にとるように明らかになったとあり、透徹した記憶力、理解力に到達するための秘宝、(虚空菩薩求聞の法)宗教的神秘体験を経た行者と自負が、ここに表明されている。

さらに日蓮は、法華経、従地涌出品の、地の底から湧き出した無数の菩薩の第一の上行菩薩として自らを認識するようになる。

 ㊟ 菩薩とは、道心を起こして仏となるべく修行する求道者の総称。

日蓮は、釈迦の本意にかなった真の教えを追求していくが、

現実には、二つの疑問があった。

鎌倉時代、仏教は極めて盛んであり、6宗に加え天台宗、真言宗、念仏、禅が起こり実に10宗が繁栄していた。 

仏法はひとりの釈迦の教えであるのに多くの宗派が争っているのはどういうわけか?  また、いずれが釈尊の本意にかなった教えであるか?

世間の有様について、  仏教の広まっている国は平和、人々は安穏であるといわれているが、日蓮が見るところこの世は混乱を極めているという疑問、この疑問を解くため17歳にして清澄山を下りる。

以後十数年におよぶ研鑽の旅が始まる。 

鎌倉―比叡山―三井の園城寺―高野山―四天王寺などの寺で宗派を学ぶ。

3 旭ヶ森にて立教を宣言する
32歳の春、蓮長(日蓮)は清澄寺に帰った。清澄山旭ヶ森の一角に立ち、輝き出る太陽に向かって大音声で南無妙法蓮華経と題目(経典の主題)を10度口に唱えることを初めて行なった。

蓮澄(日蓮)は説いた、真実の経は法華経だけである。

日連は立教の以前から命にかかわらんほどの迫害、法難を覚悟していた。

歓持品第13章が予言する。法蓮華経は三類の強敵、俗衆増上慢(大衆)、道門増上慢(同じ仲間)、僭聖増上慢(世間から篤く尊敬されている聖人)までが迫害を加える、だが法華経受持者であるならばそれに耐えよ。

 法華経を最高の真理と確信するから、他宗への激烈なる攻撃により日蓮は故郷にいられなくなり鎌倉に出る。

4 布教への情熱と相次ぐ受難
鎌倉にて繁華街の辻説法するが困難が待ち受け、日蓮は4大法難に会う。

 ㊟ 折伏 (破折調伏の略で相手を徹底的に論破して信仰に導くこと)

四大法難
第一  北条時頼、幕府上層の念仏信徒が殺害を決意した。
 第二  伊豆伊東に流罪にされる。
 第三  久しぶりぶりに小湊に帰省したが、地元、信徒に襲撃を受ける。
    千葉県鴨川市の鏡忍寺、降神槙(小松原法難の時、この槙に鬼子母神が現れたとされる)
 第四  佐渡流罪(護送途中、江ノ島の対岸である龍口にて、斬首の決定がなされていたが、奇跡的に難をのがれた)

5 佐渡流罪と三大誓願

久遠本仏 (法華経、如来寿量品のなかで説かれた、あらゆる時空間を超えて存在する永遠の本仏)日蓮は佐渡において自身を釈尊から直接教化された菩薩であると認識した。

我日本の柱とならむ、 我日本の眼目とならむ、 我日本の大船とならむ、 開目抄によって説かれた。

㊟ 柱は主の徳、眼目は師の徳、大船は親の徳

6 未曾有の国難、元寇来襲を予言する
日蓮、時代の危機に救世主たらんと立ち向かう、武士の防戦と暴風にあって退却した。


日蓮の三大誓いの言葉
7 法華一乗の国家を目指して
流罪赦免となり鎌倉を去り甲斐・身延山で9年間厳しい日々を過ごす。

(山梨県南巨摩身延町、日蓮宗の総本山、日蓮はここを釈尊が説法を行なったインドの霊鷲山と同一視させた。厳しい自然条件ながら、この地をいたく気に入り、晩年を送る)

だが日蓮に残された時間は少なく過酷な自然に体をいため常陸の湯で養生すべく山をおりた。

10月13日朝、途中、武蔵国池上の門弟の屋敷で弟子たちと法華経を読みながら入滅、61歳であった。(臨終のとき、枕頭に掲げられたとされる自筆の大曼荼羅)

宗門の行法を定めた三大非秘宝(日蓮の残したもの)

本門本尊  本尊、礼拝の対象として安置する尊像、日蓮宗では法華経の教主釈尊の救済を示す姿として、特有の大曼荼羅などを掲げる。

本門戒壇  仏教の修行をする者に、修行の規律を授けるために設けられた壇のこと。

本門題目  各個の経典のタイトルを示す。信奉したり、唱えることに功徳があると古来から説かれてきた。

日本では一般に 妙法蓮華経 のみを表す言葉になっている。

末法の世のそのときにこそ、本尊というものが現れる。その左右に釈迦牟尼仏や多宝仏がおられ、釈迦の脇士である四菩薩がこれを取り巻き、

その他あまたの菩薩、十方の諸仏が四周にしたがっているのである。

今末法に入って、初めてこの本尊を出現せしめるべき、貴い責務を担っているのが日蓮である。

㊟  多宝仏  法華経に出現する東方宝浄世界の仏、法華経の真実を証明する極めて重要な仏。
[PR]



# by Kingu-masao | 2016-08-11 16:38 | Comments(0)

東京ビッグサイト 見学  28年6月6日

東京ビッグサイト 見学  28年6月6日

江東区有明   りんかい線、国際展示場駅から7分   ゆりかもめ国際展示場正門から3分

平成8年4月開場  東京都と私企業からなる第3セクターの企業であったが、東京臨海ホールディングスの子会社となっている。 
 
東京ビックサイトは、水の都市をイメージし、海に育まれた江戸・東京の親水文化を意識して設計された。

展示会の提案及び主催を事業、東京国際展示場、東京ファションタウンビル、タイム24ビルの管理運営をしている。


逆ピラミッドの形の上部が会議棟(国際会議場等、7階)など、 土台の下部が会場入口など多目的広場  ちなみに上に行くのに約50m位の長いエスカレーターでもあがれます。 (あまりにながいので途中波うっています)  東西にそれぞれ展示棟、レストラン街があります。
a0207596_1503811.jpg

ゆりかもめ国際展示場正門前駅よりの連絡橋
a0207596_1572730.jpg

a0207596_158712.jpg

a0207596_159579.jpg

a0207596_1510689.jpg

会場手前にある  切っているノコギリ  の大きな模型
a0207596_1512508.jpg

サイト手前の公園
a0207596_15145075.jpg

a0207596_15162426.jpg
a0207596_15164385.jpg

a0207596_15152656.jpg

水上バス乗り場
a0207596_1518029.jpg

[PR]



# by Kingu-masao | 2016-08-04 09:50 | Comments(0)

目黒天空庭園 散策 平成28年5月9日

目黒天空庭園 散策 平成28年5月9日

目黒区大橋  東急田園都市線(JR渋谷駅より出ています)
池尻大橋駅下車約3分 

 大橋ジャクション(首都高速道路、株)の屋上部分に目黒区が庭園、そのほかの設備を設けたものです。

 江戸時代、目黒は江戸のまちの外周部に位置していたため目黒不動、祐天寺、正覚寺など、仏閣があり、参拝者などで賑わっていた。

 近くには、目黒川、氷川神社など、国道246号は江戸時代大山詣でに行く大山道であった。今は、首都高3号線と中央環状線を結ぶ接続口となっている。

 首都高は、皇居の周りを都心環状線、(c1) さらにその周りを中央環状線、(c2、この2線は一周できます)さらにその周囲を東京外環自動車道(一部工事中)の環状線があります。

 首都高速3号線(渋谷線、地上35m)と中央環状線(地下35m)は高低差が70mあり、これを結ぶため2回転のループ形状で、一周400mの大楕円形です。この大橋ジャクションは三軒茶屋、用賀を通り東名高速につながっています。 


 この大楕円形を活用し、(地上高35m)排気ガス、騒音低減対策など、ここに昔からの景観や環境に配慮、(庭園は目黒区担当)緑地を兼ね合わせ植栽(高木39種、中木1201種、低木45種、地被類73種など)され、さらにクロスタワービル9階に庭園からつながっています。(図書館、包括支援センター、サービス事務所など)民と官がうまく調整しての、良いものができています。


国道246号側から、 画像左側高速道をくぐり施設内にはいります。
a0207596_157317.jpg

a0207596_158023.jpg

天空庭園 管理棟
a0207596_1583560.jpg


庭園がジャンクションにあわせ、傾斜に作られており、大楕円形内、外の周囲に庭園があります。
a0207596_15112644.jpg

a0207596_1512123.jpg

a0207596_15125842.jpg


おおはし里の杜(もり)  目黒川周辺の原風景を再現してあります。
a0207596_15103737.jpg

a0207596_1513281.jpg

奥の40階の建物スーパー、ジム、図書館などがはいっている、クロスタワービルです。
a0207596_1513596.jpg

a0207596_15143385.jpg

地上高 9階の図書館など施設
a0207596_1514575.jpg

円筒形内側、 地上高、芝生の多目的広場
a0207596_15161149.jpg

[PR]



# by Kingu-masao | 2016-05-14 15:41

更生保護カウンセリング研究会に思う

更生保護カウンセリング研究会に思う
                            平成28年4月6日
                             



 保護司とのかかわりは、地区でいろいろなボランティア活動の役職(青年団、祭礼、育成会、中・高PTAなどなど)をやらせていただき、その次に知人に薦められたのが保護司であり、聞きなれない言葉で、始めはわからず、研修に入り、終了とともに保護観察を与えられ、戸惑いを隠せなかった。

 どうこうしているうちに、折角引き受けたのだから保護司のことは、全てやってみるかの思い(仕事でも困っている人の為にやってきたのだからの考えになり、 公務員)で当研究会に入りました。

今の社会、世相を見ても、身近なところではいつも使っているトレーニングジムでの児童送迎保護者による、ロビーをふさいでの話し込みにより、ジム入退出者への進路妨害、傷害者場所に健常者が駐車するなど、

 人を思いやることへのあり方、また毎日の報道での振込詐欺、家庭での幼児教育、さらにはいじめ問題、若年者への模範になるべき高齢者のあり方、トラブルに巻き込まれないよう見て見ぬ振りをする、どれをとっても良いとは感じない、 

 自分だけ良ければが、犯罪を助長する、以前と比べ悪質、巧妙化した事件が多くなり、我々保護司の対応も少なからず影響は受けてくると思われます。

 さて保護司も10数年を過ぎ、知識習得とともに、実体験を数十件と扱い、場数を踏むことによって、良かった指導もあれば、反省もあります。

 私の居住する周囲には、全国でも大手の企業が多く、なかには24時間、交替制で、数万人の規模で稼働しており、全国から多様な人々が集まり仕事をしている。

 その反面悪い者も多くいます。(正社員、下請け、孫請けなどなど)
事件のなかでも、中毒(アルコール、ギャンブル、覚醒剤)で特に覚醒剤事案については、再犯に結びつきやすいと感じます。

 保護観察中の対象者との話の中で、矯正施設内での教育、観察所でのサポートケアについては、対象者より効果に疑問の声が聞こえます。

 これを受けると刑務官、観察官がうるさくないからやっているだけとあります。
また報道をにぎやかしている、あるタレントなどの手記にも同様なことが書かれています。

 対象者との面接のなかで、それぞれ犯罪の重い、軽いはありますが、今まで育ってきた環境のなかで、人それぞれ思いがあり、面接時の態度、身なり、文身、ピアス、面接の時間を守らないなど、第一印象で与え、感ずることがいろいろとあります。

 これもありだなと思うか、どうか、この時点から対象者をどのように受け止めるか、上から目線で、俺は保護司だから、人生の先輩などなど、思いはありますが対象者をいかに良い処遇、指導していくかが問われます。

 対象者がいかに自らの認識を改め、やる気を奮い立たせ、立ち直りを変えていく事が第一に大切です。

 そこで我々がいかに接して、本音を聞いて、小さな事でも相談相手になり、対象者を受け入れ、助けとなること、ここも大切なポイントであります。

 これは単なる相談者ではなく犯罪者ですから、ある面、人への観察力、感じ方は我々よりも上手な部分もあります。 また対象者は今までのおかれた成長環境など、さらにこれからの人生にたいする不安も抱えています。
 
 これらを考慮して、そこに人間性も加わり数段上から(上から目線ではない)見て、困っている人を助ける考えに立ち、対象者に耳を傾ける姿勢が必要と思われます。

 ここで対象者の話を良く聞くことは、互いの信頼関係構築に欠かせません。

 さらに対象者への良き指導が出来るよう、押し付けではなく、相手も受け入れが素直に、互いに一致出来る状況になること、

 そこで良いアドバイスが出来るよう儒教、仏教、禅、言霊など思想、考えを取り入れ、日々研鑽、自己の人間性を高めるべく磨いていくことが求められています。

 カウンセリングの実務経験を多く踏み、心と心を開いて、少しでも触れ合い、心を動かすことが出来れば、互いに気持ちが通い合い、人生の考えにたいする変化が見られ、 

クライエント(話し手)は、セラピスト(聞き手)を頼り、良い結果が生み出され、人生への再認識に変化が見えてくると感じます。
[PR]



# by Kingu-masao | 2016-04-28 11:01 | Comments(0)

有栖川宮記念公園 散策  平成28年4月11日

有栖川宮記念公園 散策  平成28年4月11日

港区南麻布5丁目  メトロ日比谷線、広尾駅から徒歩3分
園内には、都立中央図書館が併設されている。

この地は江戸時代、盛岡南部藩の下屋敷として使われその後、有栖川宮たねひと王の御用地となり、有栖川宮が廃絶した後、高松宮殿下は、東京市に贈与さらに、港区に移管、今は、区立公園になっている。

麻布台地の変化にとんだ地形を活かし、緑深い公園。
園内は起伏に富み、東側の高台から西南地の低地に向け大きく傾斜しています。多くの木々が茂り、北西側から渓流が池に注いでいます。

南東側はドイツ大使館が、さらに周囲には、麻布中、高校、フランス、パキスタン、フィンランド、イラン、アルゼンチン、オーストリア大使館などが立ち並び平静な地域です。


大規模井戸から中央  灯籠 を観る。
a0207596_11531375.jpg

渓流より流れる水。
a0207596_1154335.jpg

石橋  中央部分がかなり高いです。
a0207596_11553656.jpg

a0207596_11562226.jpg

a0207596_11574537.jpg

a0207596_11581767.jpg

a0207596_1223819.jpg

かなりの太さ、高さ、  巨木  で、年輪がうかがえます。
a0207596_1159545.jpg

a0207596_1131925.jpg

笛ふき少年  舟越保武氏 作。  ここの広場で子供たちがお弁当を食べるところです。近くに保育園などあり、 左側には都立中央図書館が併設されています。
a0207596_1204596.jpg

図書館前、  大銀杏  の木、樹齢200年と言われているそうです。
a0207596_1212443.jpg

有栖川宮たるひと親王  銅像(1835〜1895)宮家9代親王 明治維新、西南の役、日清戦役で優れた勲功をたてられました。 大熊氏広 作
a0207596_122356.jpg

桜  8分咲きくらいです。
a0207596_1233311.jpg

黒竹です。  増えてくれることをたのしみにしています。
a0207596_1242542.jpg

a0207596_1245171.jpg

[PR]



# by Kingu-masao | 2016-04-13 12:07 | Comments(0)

神楽坂 散策    平成28年3月15日

神楽坂 散策    平成28年3月15日

新宿区神楽坂 JR飯田橋北西側  坂下〜坂上までの坂道  

祭礼で神輿が重く、坂を登ることが出来なかったが、神楽を奏すると容易に上がることが出来、この時から  神楽坂  の名が付いたと記されている。

全国的にも稀な逆転一方通行、自動車などは午前と午後で逆転する。
注意を要する。

大正時代に隆盛を誇った花街、また毘沙門天善国寺、若宮八幡、赤城神社など多くの寺社がある。

花柳界で知られる神楽坂には、現在4軒の料亭と約20人の芸者、また女将を中心とした最上級の時を過ごしていただける場、料亭があります。

芸者衆による踊りのお披露目の会が毎年開かれますが、今年2016年は休会とのこと。

多くの文士や (尾崎紅葉、夏目漱石など) 、また作家が長期滞在して執筆する旅館が残る街。

街並みを維持するため、建物の高さ制限があり、外観、看板などは歩道に出さない、さらには路上喫煙禁止、防犯対策として、防犯カメラが景観を損なわないよう設置されています。

神楽坂の年間行事  毘沙門天、 山の手七福神初詣、 節分、 花見、 神楽坂おどり、 神楽坂まつり、 毘沙門天のお会式、などなど、多くの催しがあります。

坂下〜坂上まで左右に路地があり  小路、仲通り、本多横丁、小栗通り、見番横丁、地蔵坂、わらだな、などなど、石畳、 石階段、それぞれに趣のある通りです。


道路手前、右側がJR飯田橋駅です。 前の道路は外堀通り
a0207596_15551291.jpg

神楽坂、坂下から左に登っていきます。
a0207596_15553960.jpg

神楽小路、を入ったところ。
a0207596_15564826.jpg


a0207596_15572188.jpg

毘沙門天善國寺正門です。
a0207596_1557489.jpg

a0207596_13342691.jpg

a0207596_1335224.jpg

小栗通り、にでる階段の通りです。
a0207596_13353774.jpg

兵庫横丁、中世期この辺が、武器、兵器に関係する郭だった。
a0207596_133626.jpg

赤城神社、江戸時代は、江戸大社と称され  最高社格  であった。
神楽坂、坂上前の大久保通りを横断し、そのまま道なりに200mほど歩くと右側に赤城神社入口になります。
a0207596_13363050.jpg

a0207596_13365061.jpg

a0207596_1337723.jpg


赤城神社を出てすぐ右側に東京メトロ、東西線の出入口です。
[PR]



# by Kingu-masao | 2016-03-26 12:11 | Comments(0)

東京都庭園美術館 散策  平成28年2月8日

東京都庭園美術館 散策  平成28年2月8日
 港区白金台 JR目黒駅から徒歩約7分

以前は旧朝香宮邸(明治天皇の子孫、明治39年)であり、建築年代は、昭和8年、ヨーロッパのアール・デコ様式をとりいれた。

当時、鳩彦王は軍人として欧州在学中フランスで交通事故に遭い足に大怪我をし、長期療養を余儀なくされました。

パリで開催されたアール・デコ博覧会に強い影響を受け帰国後この様式を取り入れられました。

その後朝香宮家の方々は皇室離脱となる1947までここに住まわれました。

その後、政府が借り受け、吉田首相公邸として使用される。(昭和22年〜29年)

さらに昭和30〜49年、白金迎賓館として赤坂迎賓館開設まで使用される。

昭和58年東京都美術館として一般公開される。
 
本館・茶室・正門などが、国の重要文化財として指定される

庭園の一部が現在整備中です。また ガレの庭 展示会が行われていました。

今でもしっかりとした建物で、貴賓があり、年月がたっていますが、当時は凄かったのではと感じました。

正面入口  隣が国立自然教育園です。
a0207596_9185256.jpg


a0207596_9241444.jpg


a0207596_9403787.jpg

a0207596_9245779.jpg


a0207596_9282054.jpg

庭園内の木々です。  年数を感じさせます。
a0207596_942850.jpg

a0207596_9425517.jpg

a0207596_9433143.jpg

a0207596_9441147.jpg

a0207596_945188.jpg

a0207596_9454639.jpg

[PR]



# by Kingu-masao | 2016-02-15 09:50 | Comments(0)

一歩、踏み出すこと が自身(社会)の幸福につながる。27年12月21日

一歩、踏み出すこと が自身(社会)の幸福につながる。27年12月21日


幸福とは 人間としての基本的欲求がみたされ、自分のあり方の満足感がもてる状態とあります。  


自分のことしか念頭にないことよりも、自分を忘れて、なすべきことに取り組むこと、 一本筋金がはいることが、生きがいだと 言われます。


上記の言葉は、癌におかされながら、最後まで生きることに真剣にとりくんだ学者が病気との苦しい戦いの体験から得たとあります。

生きがいを求めるなかで、困っている人を、助けること、助けたときは特に喜びは大きい。

他人に役立つことのよろこび、なかなかできることではありませんが、奉仕活動の意義の大きさ 広く人々に手をさしのべること、深い人間愛、一歩踏み出す勇気は必要であります。

 より良い社会にするためには、進んで社会参加し、社会に貢献しようとする意思を持つことが重要と感じます。

人間のあり方を決めるのは、自身の選択と決断である。自分のあり方に対する責任は自分自身にある。

最近では自分だけがよければ良い、これが世の中に広がったらどうでしょうか?

少年、さらには老人の犯罪が報じられています。

人を助けるには、自身の金銭的に余裕がなければなりません。

これはある外国の ホームレス の人が、困っている人に、なげなしの持ち金を差し上げたことがとりあげられていましたが、なんとゆう人間愛、心豊かな持ち主なのかなと感銘しました。



社会を良くしていくには、たいへんですが、少し考えを変え前に踏み出すことは大切であると思われます。
[PR]



# by Kingu-masao | 2015-12-21 15:47 | Comments(0)

ゆりかもめ、 代々木公園  平成27年11月16日

ゆりかもめ、 代々木公園  平成27年11月16日

ゆりかもめ
 京葉線新木場から地下鉄有楽町線豊洲、少し歩き、地上に出て、 ゆりかもめ につきます。 レインボーブリッジやお台場を通り豊洲と新橋を結ぶ約15キロ。 

平成7年、新橋から有明、 平成18年、有明から豊洲まで延伸しました。
車両が通る下の指定された場所に、地上子 があり中央指令所に送られ監視、全て自動運転、駅での停車位置もピタリと止まります。

動きは電気でモーターを回し駆動します。 バスの大型のイメージでタイヤもパンクしても走れるように中に金属の車輪が入っている。


代々木公園
 青山通りの表参道から、両脇に灯籠があり落ち着いた通りを、原宿駅方向に向かいます。かつて陸軍代々木練兵場だったこの場所も、戦後は米軍宿舎・ワシントンハイツとなり、東京オリンピックの選手村を経て公園となった。

公園内 バードサンクチュアリ
 明治神宮と隣あわせで、野鳥の好む実のなる木を植え、保護柵で囲ってあり、すぐ近くまでいろいろな小鳥が寄ってきます。


有明より築地、銀座方面の風です。
a0207596_11141440.jpg

クレーン車が多く工事がいたるところで行われています。
a0207596_11145712.jpg

a0207596_11165262.jpg

レインボーブリッジ
a0207596_11195099.jpg

レインボーブリッジ下段の通りで、二段になっています。
a0207596_11184426.jpg

新橋駅の前鉄道の記念です。
a0207596_11213718.jpg


代々木公園 ちょとわかりませんね。
a0207596_11232925.jpg

a0207596_11234847.jpg

中央の噴水
a0207596_11242829.jpg

バードサンクチュアリ 自然がいっぱい小鳥との触れ合い場、 明治神宮と隣合せです。
a0207596_11281313.jpg

a0207596_11284971.jpg

a0207596_11291123.jpg

[PR]



# by Kingu-masao | 2015-11-28 11:32 | Comments(0)

草津温泉と周辺散策  27年10月25、26日

草津温泉と周辺散策  27年10月25、26日

群馬県吾妻群草津町  日本3名泉 温泉は酸性泉で、酸性が強い、皮膚病、神経通、糖尿病に適応。
草津白根山(北西部、2160m、湯釜)から東へ流れる地下水に火山ガスが出会って生じると考えられている。

湯量は極めて豊富、湯温も50〜90度、湯温が高いので 湯もみ が行われる。
主な源泉
 湯畑、湯が滝のように湧き出る。
 西の河原、町の西側荒涼地帯に湧く温泉。

共同浴場、 町中共同浴場が多く存在、草津では昔からめぐり湯はしてはいけないと戒められている。

湯治場、 万病に吉とされ、強酸性泉による殺菌作用、温泉独特の入浴法として時間湯の3分間入浴がある。


白根山、 活火山 噴火レベル2です。火口周辺規制、日中に限り国道は通行可能になったが山頂付近は駐停車禁止、


旧富岡製糸場、明治政府が日本の近代化のために最初に設置した模範器械製糸場、 繰糸所は、長さ140m、幅12m、高さ12m当時世界的にみても最大規模。


朝 6:00頃のホテル10階ベランダより写す
a0207596_1702426.jpg

左側下 西の河原
a0207596_1725153.jpg

湯畑
a0207596_1742328.jpg

a0207596_175650.jpg

a0207596_1753371.jpg

a0207596_1762429.jpg

a0207596_1764476.jpg

白根山ロープウェイ
a0207596_1771988.jpg

山頂
a0207596_1797100.jpg

a0207596_1795418.jpg

a0207596_17101580.jpg

旧富岡製糸場 入口前は人が多くぶれてしまいました
a0207596_17121425.jpg

a0207596_17125490.jpg

a0207596_17133228.jpg

a0207596_1714457.jpg

[PR]



# by Kingu-masao | 2015-10-28 17:15 | Comments(0)

東京ミッドタウン散策  27年9月14日

東京ミッドタウン散策  27年9月14日
港区赤坂9―7-1  
 
東京駅丸の内出口 〜 地下のメトロ丸の内線銀座まで、日比谷線に乗り換え〜六本木下車、 地下道を通ると(くねくねと曲がっています) プラザインフォメーションに出てきます。

この公園付近は、江戸時代萩(長州)藩毛利家の屋敷、(今の広さの5倍くらい)敷地12ヘクタール、清水亭と呼ばれ名園、邸内に檜の木が多かったことから檜屋敷で、檜町の由来がある。

その後、国の管理地さらに軍隊の駐屯地、防衛庁、都立公園から移管を受け港区が管理、平成19年3月再整備工事完了した。

タウンは、6つの建物、
イースト、ウェスト、タワー、ウッドテラス、ザ・リッツカールトン東京、ガレリア、この建物内には、レストラン、ショップ、オフィス、ホテル、美術館、 さらにはガーデン(檜町公園など)があります。

地下1階インフォメーション前の 意心帰 
a0207596_11401564.jpg


a0207596_11405516.jpg


a0207596_11413739.jpg


a0207596_1142050.jpg


a0207596_1142465.jpg


a0207596_11431198.jpg


a0207596_11435088.jpg


a0207596_11442470.jpg


a0207596_1145150.jpg


a0207596_1145578.jpg


a0207596_11461918.jpg


a0207596_11464398.jpg

a0207596_11482790.jpg

[PR]



# by Kingu-masao | 2015-09-17 11:49 | Comments(0)

世相を思う  平成27年9月2日

世相を思う  平成27年9月2日

安保法制について

 いろいろと意見を述べ合うこと、黙っているよりはと感ずるが、ただ反対、言葉尻を捉えての質問、ときたま委員会をストップさせる議論がある、これが国民の代表であるかと疑うときがあります。

政務調査会費も十分にあると思われます、活用して、世界の現実、現状を情報収集し、昔からの、変わらない環境がよいか、互いに良い案、知恵を出し合う。

国民は、老人、子供、情報がある、ない人、なるべく多くの人にわかりやすく理解してもらわなければ、それには、答弁する側も説得力のある言葉で、視点がづれない、的確な回答が多くの人に、理解と賛同を得る、

国を守る人、彼らは自身のためではなく、国民のため、国民を相手から守るの気概を持ち訓練に励んでいる。

これが徴兵制になる、どこでこの言葉がでてくるかと不思議、やる気のない者の集まりでは、一気に士気が落ちてしまう。

 党のこと、自身の存在が目立てばいいではない、 もともと国会議員のみですが、比例代表制で当選した代表は(議員)おかしいと思われますがいかがでしょう。

国内でも道路交通法、刑事法でもしかり、昔ではなく現実、現在に合ったことに改正している、さらに、世界情勢では今でも、戦争、テロが起きている中で、核保持はだめと言いながら保持しょうとしている国、誰でもが戦争はしたくない、互いに殺し合うことなど望まない。

国連の分担金が二番目に多い日本ではあるが、常任理事国になれない現状。

一国では限界があり、世界196ヶ国、それぞれ国の事情はあるが、世界を良くしていくには、日本が、 リ-ダ- となり他の国と協力し合う、 一国だけが良ければではない、 集団でなくては平和、安全、は保てなくなってきていると思われますがいかがでしょう。


     日本、世界を住みよい、安全平和な、良い国、地球にしていこうではありませんか。


新宿 ゴールデン街    平成27年3月9日写す
a0207596_1612486.jpg

a0207596_161595.jpg

a0207596_1625281.jpg

a0207596_1634113.jpg

a0207596_1645233.jpg

a0207596_1652854.jpg


隣の道路を隔てた   花園神社
a0207596_1675019.jpg

a0207596_1681451.jpg


ゴールデン街 後ろの通り  歌舞伎町側
a0207596_16101019.jpg

[PR]



# by Kingu-masao | 2015-09-02 16:10 | Comments(0)

清澄庭園散策  平成27年6月15日 

清澄庭園散策  平成27年6月15日 

開園、昭和7年  江東区清澄
地下鉄、都営大江戸線、清澄白河駅(出入口、ビル1階地下に入る)

岩崎弥太郎が社員の慰安、貴賓を招待などの場として造園を計画、隅田川の水を引いた大泉水、全国から取り寄せた名石を使い、回遊式林泉庭園です。

関東大震災により、比較的被害の少ない東半分が岩崎家から東京市に寄付され道路を隔てた部分は清澄公園となっています。

関東大震災、東京大空襲時には避難場所として多くの人命を救ったそうです。

清澄庭園 正門
a0207596_1448121.jpg

正面建物 大正記念館 大正天皇の葬儀に用いられた。
a0207596_1534870.jpg

正面は 富士山 この庭園で最も高く大きな筑山。
a0207596_1584264.jpg

a0207596_15131128.jpg

a0207596_1514468.jpg

a0207596_15155160.jpg

a0207596_15173170.jpg
a0207596_15201894.jpg

[PR]



# by Kingu-masao | 2015-08-04 15:21 | Comments(0)

伊豆半島散策  9月 12、13日

伊豆半島散策  9月 12、13日


修禅寺 

修善寺温泉街の中心にあり、修善寺の地名の元となった。地名を修善寺、
寺院を修禅寺、両方共に しゅぜんじ と読む。

静岡県伊豆市にある曹洞宗の寺院 正式名称は、福地山修禅萬安禅寺(ふくちざんしゅぜんばんなんぜんじ)弘法太師が開基、鎌倉時代に源氏一族が、骨肉に争いで、悲劇の舞台となった。

とっこの湯
この地を訪れた弘法太師が、川原で病父の体を洗う少年を見つけ、その孝心打たれ、手にした、とっこ(仏具)で岩をくだき霊泉を湧出させて病を治した温泉。 


堂ヶ島
西伊豆町にある景勝地、その美しさから 伊豆の松島とも称されている。

修禅寺
a0207596_14252088.jpg

a0207596_14271056.jpg

桂川
a0207596_1428975.jpg

a0207596_14284966.jpg

堂ヶ島 洞窟めぐり
a0207596_14383430.jpg

a0207596_1439022.jpg

a0207596_14392781.jpg

堂ヶ島温泉ホテル
a0207596_14442053.jpg

a0207596_14532559.jpg

露天風呂 右側 木立のなか つるつるな湯です。
a0207596_14551996.jpg


伊豆下田
a0207596_14572674.jpg

a0207596_14574478.jpg

[PR]



# by Kingu-masao | 2014-09-26 14:59 | Comments(0)

池袋駅  周辺散策  26年9月8日

池袋駅  周辺散策  26年9月8日  

一日の乗降客、 271万人 8路線が乗り入れ(JR, 東武、西武の池袋、豊島線、丸の内、有楽町、副都心線の地下鉄、東京メトロ)ている。

元々、池袋は農村地帯で、当初、駅は設けられず、住民の反対で1903年に設置された。

駅は、東に西武百貨店、パルコ、ロフト 西に東武百貨店、メトロポリタンプラザがあり、地下の構内自由通路、さらには、北側にも設置されている
(ここが新宿駅などとは異なっているところ)。



東口
a0207596_1142149.jpg

喫煙場所、衝立でかこまれています。
a0207596_1151081.jpg

西武百貨店前の母子像
a0207596_1172939.jpg

いけふくろうの像
a0207596_11172655.jpg

a0207596_11175388.jpg


西口
a0207596_11182686.jpg


東京芸術劇場
a0207596_1119279.jpg


a0207596_1121250.jpg

左前方が池袋西口公園
a0207596_11294849.jpg

[PR]



# by Kingu-masao | 2014-09-25 11:31 | Comments(0)

新宿駅 散策 26年7月14日

新宿駅 散策 26年7月14日

新宿区新宿  開業明治18年
駅名の由来は、日本橋と高井戸(杉並区)の間に作られた宿駅の内藤新宿である。

一日の平均乗降客数 346万人 世界一  当駅は当初街の外れにあり、利用客は少なかったが、市街地が拡大するにつれ多くの私鉄が乗り入れ1931年日本一となった。

ホーム数は16番線、連絡通路は、北通路、中央通路の地下道、南口、甲州街道をくぐり、サザンテラス口  新南口、( 代々木駅とは200mの距離 )

東京駅とは違い、椅子等がない、 だが 5・6番(成田エクスプレス等)、 9・10番(中央本線)ホームの待合室は、暑い、寒い時は部屋になっているので休む時は良いですよ、エアコンあり。

コンコースと言うことをよくつかいますが、通路が交差する大通路、中央広場をいいます。

乗り入れ路線は、JR東日本、京王、小田急、東京メトロ丸の内線、都営地下鉄新宿線、大江戸線が乗り入れている。

特に西口は、小田急、京王、それぞれの地下鉄の改札口があり、良く見たほうが良い。 改札を出ると、小田急、京王の百貨店、西口バスターミナル、さらには、高いビル群、都庁等等

東側、
歌舞伎町、スタジオアルタ、高島屋、伊勢丹、紀伊國屋書店、新宿御苑等等   駅北側は、新宿大ガードがあります。

5・6番線ホームの待合室
a0207596_11555058.jpg

a0207596_11561853.jpg

9・10番線ホーム 中央本線、特急松本方面、自販機後方、待合室
a0207596_11564731.jpg

サザンテラス出入口(出て左折するとサザンテラス通りになる。  手前が新南口
a0207596_11572421.jpg

西口改札口  都庁側
a0207596_1158060.jpg

東側出入口   歌舞伎町側
a0207596_11584126.jpg


千葉県袖ケ浦市  袖ヶ浦 公園
a0207596_1204855.jpg


a0207596_1212411.jpg

a0207596_1221336.jpg

a0207596_1231293.jpg

a0207596_1234273.jpg

[PR]



# by Kingu-masao | 2014-07-17 12:04 | Comments(0)

近頃の世相に思う 前段   26年6月28日

近頃の世相に思う 前段   26年6月28日

千葉駅周辺    後段

 
振込詐欺事件については、以前警察庁が取り締まりを強化すると、それ以上に被害が増加しており、年間500億円を超える(これは、通報したのみと思われる)とあります。   

一言で、本気にやっているの  

この金銭の行く末は、暴力団関係等に、あるいは悪を助長する関係にと流れるのではと、思うと腹立たしくなる。

この種の事件は、市民側にも責任あり、家族間の関心をより深く持ち、話し合い、コミュニュケイションを良くしておく、何年も、遠く離れ、どうしているかなと思ったら、近況を定期的に連絡をとり、また事前に対応も考えておくこと。

行政側は、一歩踏み込んで発信電話番号を解るように改正してはどうか。

一般的に考えても名乗る側が明かさないとは、失礼ではないか、なんで番号を隠すのか、(車でも、ナンバー、あるいは、窓を黒く、車内がわからなくしてあるものを時々見かけます)

まだまだ、これがダメであるならばいろいろと次の策略はあるのではないか

良くしていこう日本


千葉駅は、今駅舎等の修繕工事で毎月行くたびに乗降に不便を感ずる。

駅前通り、塚本ビル内に千葉銀行コンサルティングプラザ(専門的に現状を観察、手助けをする場)があり、資産運用の相談場所で投資信託の良き相談にのって頂いています。

毎月1万円から積立が出来るファンドがあり、今年からニーサ、(少額投資非課税制度)が出来、若者も始める者がおり、今までの定期預金と思うとリスクもあるが、配当金も多い、魅力があります。

始めるにあたっては、余裕資金でやること、相場で上がったり下がったりすることはあり承知をしておくこと。

これには、オーナー(所有者)が全て責任で、このために助言、知識を蓄え、方向性を見極めることが大切であります。

ファンド等の投資は社会情勢を常に収集しておくべきであるし、上記の振込詐欺と同様、市民としても生活していく上に広く社会に、関心を持つことは必要であり、一挙両得です。


千葉駅前通りの千葉銀行コンサルティングプラザ入口,  駅から徒歩約三分
 ( 駅前通り、プラザ内の写真はボケて失敗でした、残念)
a0207596_159576.jpg


千葉駅西口  千葉そごう前を右折し約50mほど進む、新しくなり、市内ループ(千葉駅〜千葉湊駅間)バスの乗り場が変わりました。
a0207596_15132514.jpg

a0207596_1514338.jpg

画面左側は、舗装面で広場になっています。
a0207596_15155333.jpg

[PR]



# by Kingu-masao | 2014-06-28 15:20 | Comments(0)

言霊のいろいろ(少し角度を変えた見方で、考え方が変わる) 前段

言霊のいろいろ  (少し角度を変えた見方で、考え方が変わる) 前段

旧芝離宮恩賜庭園、散策 26年6月9日           
     港区海岸、浜松町駅北口から徒歩1分            後段
      (荷物多い時は北口を出てすぐコインロッカーあります)   
 
言霊
・死から生を見ることによって生きることの尊さ、命、時間、をより大切にすることができる。

・今のいる場所、(いろいろな出来事がありますが) 今の日本、 いまの世界、今の宇宙、宇宙から見ると人間のやっていることなんて小さい。(小さいこと、いやなことにはこだわらない)

・あなたは、困っている人がいれば助けてやる、奉仕したりする 慈悲(可哀想に思う) の心を持つと、自身の心が豊かになる。

・力が足りないのではない、真剣さが足りないのだ。

・肩書きがなんだ、  さすが  と言われる自信をつけよ。

・より価値のあるものを知ればそれまで執着していたモノを捨てることができる。

・どんな小さなことでも 他人のせい にしているうちは成長しない。

・自分だけで生きているのではなく、生かされている。 
・今という瞬間も二度とない、人との出会いも奇跡の連続、いろいろな人に支えられて生きている。

・自信がつけば笑って頭を下げられる。

・誇りある人は、軽々しく怒らないもの。

・人間は、他人から無理強いさせられると、反抗したくなる習性をもっている、
 相手を変えようとすれば敵にしばりつけられていく。

・謙虚な心があれば衆知は集まってくる。

・この程度の問題では苦しまない自分になる。苦しむというのは未熟だからである。


旧芝離宮恩賜庭園
(恩賜とは以前も書きましたが、天皇からめぐみ賜ること)            

  最も古い大名庭園の一つ、かつては海面で1655年ごろに埋め立て、当時の老中の邸地となる。 関東大 震災で、建物、樹木がほとんど焼失した。

池泉を中心とした回遊式庭園で、地割りと、石組みは秀逸です。

旧芝離宮恩賜庭園
a0207596_9284630.jpg

入口右側、出口は木製のドアから出てきます。
a0207596_9302383.jpg

藤棚。(もと邸宅跡から園内を見る)
a0207596_9341442.jpg

a0207596_9352786.jpg

中島。
a0207596_9380100.jpg

a0207596_9383023.jpg

西湖の堤。
a0207596_9394487.jpg

a0207596_9401015.jpg

以前は海水を取り入れていた場所、いまは、庭園内は淡水です。
a0207596_9423041.jpg

大名お屋敷の門柱、しばらくはなにか判明しなかった。
a0207596_9464993.jpg

大山  庭園内で最も高い山。
a0207596_948261.jpg

雪見灯籠。
a0207596_9493047.jpg

[PR]



# by Kingu-masao | 2014-06-12 09:58 | Comments(0)

目黒不動尊他 散策 (目黒区下目黒) 平成26年4月14日 

目黒不動尊他 散策 (目黒区下目黒) 平成26年4月14日 

山手線 目黒駅から徒歩20分程度 ですが途中、かむろ坂(桜並木通り)を通りかなりかかりました。

千二百有余年前、天台座主第三祖慈覚大圓仁、自らご本尊を彫刻し安置された。 

大師法具(獨こ)を使い、敷地を掘ったところ、泉が湧出、  獨この瀧   と称され 瀧泉寺 と号された。 

春に花、夏瀧しぶき、秋紅葉、冬積もる雪、関東最古の不動霊場は、四季折々の風情が輝き、善男善女の心に安らぎをもたらす。

   清らけき  目黒の杜の獨こ瀧  災厄難を除ける不動尊

ここに身代わりで瀧泉に打たれてくださる 水かけ不動明王 が造立されより清らかな心と身で目黒の不動様にお参り出来ることとなった。


目黒不動尊
a0207596_1546834.jpg


a0207596_1547663.jpg


a0207596_15485533.jpg


a0207596_15495783.jpg


a0207596_15505778.jpg


a0207596_1552960.jpg


a0207596_15525295.jpg


a0207596_15532727.jpg


新宿中央公園より右側が都庁 (26年3月10日写す 高くて映像に入りません )
a0207596_15545321.jpg

ナイアガラの滝
a0207596_1557534.jpg


a0207596_15591048.jpg


都庁展望台よりの風景
a0207596_1605428.jpg

庭の草花
a0207596_161441.jpg

猫の顔 (体重6キロ超す)
a0207596_163983.jpg

[PR]



# by Kingu-masao | 2014-05-10 16:10 | Comments(0)

福井県  永平寺 ほか  散策  25、11月15日写す

福井県  永平寺 ほか  散策  25、11月15日写す

時間的に、14日14時ごろ福井に着いたので、東尋坊かと思ったが時間がなく福井駅より、えちぜん鉄道勝山永平寺線、(車掌が若い女性で親切です、最近は人気で乗降客が増えたとのこと)永平寺入口よりバスにてかなり乗車します(永平寺)。

途中、名古屋まで新幹線のぞみ、それから特急しらさぎですが、滋賀県の米原駅で前後が反対になります、席はお客が反転します。(北陸本線)

永平寺は、一言で広いです。 今から約770年前、道元禅師によって座禅修行の道場、大小70余りの建物が山の斜面に立ち並んでいます。

道元禅師は京都に生まれ、24歳で中国に渡り修行、日本に帰り、初め京都に道場を作ったが、越前(福井)に移られ永平寺を開かれた。

曹洞宗の大本山として、僧侶の育成(現在も200人位)、檀信徒の信仰の源となっている。

二日目は仕事が終わり、西口駅前の観光案内所に立ち寄りましたが、ここも若い女性が対応してくれ、たいへん親切でした。


福井駅西口  写真右側に観光案所があります。
a0207596_14504764.jpg

東口 新幹線ホームがここで途切れています。
a0207596_14513646.jpg

永平寺 案内看板左下、赤いところが現在地
a0207596_14563278.jpg

a0207596_145336.jpg

a0207596_14535181.jpg

a0207596_10442228.jpg

a0207596_10445113.jpg

a0207596_14544375.jpg

a0207596_14574286.jpg

a0207596_10453281.jpg

入口の境内、 なにしろ広く建物は彫刻だらけ、入母屋、大きな鬼瓦で立派です。
a0207596_14584991.jpg

東京駅八重洲口  10月21日写す
a0207596_14592723.jpg

緑のカーテン 植物のすぐ後ろが新幹線ホーム。(東海道、山陽新幹線)
a0207596_14594962.jpg

中央通路の地下、通称 中地下、 銀の鈴  待ち合わせ場所 右奥にベンチがあり、たくさんのひとです。
このほかにも、仲間の像、浜口、原敬首相遭難現場、北町奉行所跡、動輪の広場などがあります。 
a0207596_1502321.jpg

a0207596_1504719.jpg

八重洲口より 八丁堀方面です。(東京湾側)
a0207596_1512557.jpg

矯正施設(福井刑務所)
a0207596_1532260.jpg

[PR]



# by Kingu-masao | 2013-11-20 14:39 | Comments(0)

明治神宮外苑等散策  25、11月11日

明治神宮外苑等散策  25、11月11日

中央線 信濃町駅 (東京駅からは、快速は止まらず、御茶ノ水駅で乗り換えるとホーム反対側で便利、四谷駅は登って乗り換えなので) から明治記念館、赤坂御所 (皇族の住まい、北東側は迎賓館、周囲は、4キロくらいかなりの坂も有り、外人もジョギングしています、 周囲には、4ヶ所くらい門があり、警備がおり安心とのこと ) の反対側が、 神宮外苑、国立競技場、隣に東京体育館、秩父の宮ラグビー場、いちょう並木、聖徳記念絵画館、神宮球場等 があります。

大正3年明治天皇の皇后がお亡くなりになり、国民の間から御二方の御神霊をお祀りしたいという機運が高まり大正9年御創建となった。

明治の時代は政治、経済、文化、スポーツ等各方面において天皇の偉大な御事蹟、御聖徳の多くを後世に伝えたいもので、造営が進められ、十余年の年月をかけ完成した。

図の中央右側が銀杏並木
a0207596_12441922.jpg

銀杏並木 少し葉が青かったです。
a0207596_12492440.jpg


a0207596_12511746.jpg


a0207596_12565924.jpg


迎賓館 (赤坂御所敷地内です、歩くと、信濃町駅〜四谷駅間くらいあります)
a0207596_12592619.jpg

迎賓館内の芝生
a0207596_1311748.jpg


今年の君津中央公民館文化祭 11月 3・4日写す
a0207596_1344543.jpg

代表で作成しました。 活字を少なく、写真、漫画的等考慮してみました。いかがでしょう
a0207596_1234256.jpg

a0207596_1364388.jpg

a0207596_12342077.jpg

a0207596_12343786.jpg


ちょと一言

後輩に良い伝統を残そう、良い公民館にしていきましょう。

 文化祭作品の撤去作業のこと、
役員で昨年の反省を踏まえ、ギャラリーに多くのサークル会員が入ると作品は床面に一杯になり、人も多く作業の効率が悪い、時間差でやると委員に示達をし、会員にも連絡することであったが、

一部のサークルが守れず、早いもの勝ちとばかり、他の人を構わず、役員の制止も聞かず、あるものは、暴言をはいていた。 (周りにいた同サークル会員もなにも言わずいかがと思うが、 少しの時間ならば会員同士の雑談で、他のサークル会員のことを考えてやればと思いますが )  

これは、文化祭出品するも、まずは大の大人が、人間的にも恥ずべきことではと、また、なにか事故があったら、会員一人だけで済まされるのでしょうか、他に迷惑のかかることも考えるべきでは。

これだけ時間をかけ打ち合わせてきたが、この会員たちは、全体のまとめ役の役員を経験すべきでは等。

役員選出もしかり、なかなか決まらない、全サークル会員が経験すべきでは、自分だけが良ければ、これでは60、70代等の大人が恥ずかしいのではないでしょうか。


常に相手のこと、他人のことを思い考えてやること、後輩のためにも、作品とともに人間性の面でも良い伝統を残そうではありませんか。いかがでしょうか。  今後もさらなる、意識改革つくりを考えたい



   みんなの会                      萱野
[PR]



# by Kingu-masao | 2013-11-13 13:13 | Comments(0)

上高地、立山黒部アルペンルート 散策 (25年9月14日)

上高地、立山黒部アルペンルート 散策 (25年9月14日)

上高地は年間120万人が訪れる山岳景勝地 上高地を世界に称賛した人々 、ウォルターウエントン日本に来た英国人宣教師 上条嘉門次はウォルターのやまの案内人

河童橋
作家・芥川龍之介の河童の小説があります。河童の国の滞在記をひとりの精神病患者の口をかりて綴った架空の物語。1927年小説、河童を発表後自ら命を絶つ。

ウォルターウエストン碑
楽しみとしての登山を日本に浸透させた。昭和22年より毎年6月、第1日曜日レリーフ前で、ウエントン祭を開催。


立山黒部アルペンルート
国立公園に指定 黒部ダムへは、トロリーバスを利用、電気を取り入れ排気ガスを出さず運行し、環境保全は、良好。 黒部ダムは、高さ186m、長さ、約492m、幅、8、1m ダムからの放水は、見事です。

さらに、ケーブルカーで進み勾配の急な高所へ、トンネルを進みます。黒部平より、立山ロープウェイ、環境保護ための支柱がありません。 ここから立山へ、(標高3015m) 室堂(標高2450m)までは、トロリーバス、室堂周辺はミクリガ池等山岳景観を楽しめますが、瞬時に霧が出て、周囲が見えなくなります。
立山高原、ハイブリットバスで降りてきます、途中大きな天涯杉が車窓から見えます(一度バスを、止めてくれます)
ウエストンの碑
a0207596_15172555.jpg


a0207596_15182570.jpg


a0207596_15191816.jpg


a0207596_15201977.jpg


黒部ダム 山奥によくこんなに大きなものを作った感心、ダムの放水は、すごいです。
a0207596_15211163.jpg


a0207596_1522987.jpg


a0207596_1523566.jpg


a0207596_1524618.jpg


a0207596_1527826.jpg


東証 25.9.6 写す  参観は北側より入る、南は職員の通用門 建物内に休憩所あり、おむすび、飲みのも等安いです。
a0207596_1528356.jpg


a0207596_15285761.jpg

兜神社 商業の守護神 東証の北東
a0207596_15301480.jpg

[PR]



# by Kingu-masao | 2013-09-23 15:25 | Comments(0)

第53回社会教育研究全国集会(千葉集会)

第53回社会教育研究全国集会(千葉集会)
                    みんなの会  萱野 正夫

25年8月3・4・5日の3日間にわたり、千葉市稲毛区の千葉大教育学部で行われ参加してみました。参加者は全国から、750名余
今までにも県内では、佐倉、成田、木更津(20年前)で行われ、今回で千葉県内では4回目とのこと。

参加のきっかけは、公民館の指定管理者制度、受益者負担のことをもっと知りたい、他の市町村では、どうなのかなと単純なことです。

会議の進行は、始めに全体会から始まり、その後各分科会に別れ、分科会では、自由な学びを支える公民館を、みんなでつくっていこうに参加し、その中での私なりの感想をまとめてみました。

財政的にあまり問題がなかった今までと比較し、現状での各市町村自治体が予算的に苦しくなってきたこともあり、なんとか民間に委託できないか、人件費を削減できないか、もっと効率的に運営できないか、からの発想でと考えられ、NPO(非営利団体、)地元の団体とか、すでに移行しているところ、これから移行予定しているところがあるようです。

特にスポーツ施設、図書館は多く、中には移行後運営方法が公共施設にそぐわず問題の自治体もあるとのこと。

民間の場合(指定管理者)、予算的に赤字になることは許されず、決められた事のみの処理で利用者にたいするサービスも含め不安な点が、うかがえる。

行政側も、民間移行した場合のメリット、デメリット、これによっておこるであろう問題点を提示していくということが市民の税金を活用している公共施設のあり方ではないかと思う。

これからさらに増加するであろう一人暮らしの高齢者等への無関心など、人間関係をいかに広げて、つなげていけるか、孤独にならず、人との知り合う場所、地域の公民館がおしゃべりの場として、より多くの地区住民が集い、利用できるようにする、社会教育の場として公民館の必要性を多くの人が関心を持ち声をあげること。

公民館を利用する側も、なかには自身のサークル活動だけでよいという考えの人も少なくありません、文化祭等の行事は、皆さんの協同、協力なくして良いものが出来ないし、さらに踏み込んで、役員の選出方法もしかりだと思います。

また公民館を運営する側も、担当する職員もより多くの市民が集うには、関心をもってもらうにはさらに活発にするにはなど市民の立場になり、より一歩踏み出し、どうしたらと常に問題提起し、工夫し、良い環境を整えることが大切と思われます。

電車の公衆の面前での女性の化粧、最近の振込詐欺事件等等、心の豊かさが失われる事が多い中、また良い話もあります、ある新聞報道の投書欄には、孫におじいさんが財布をプレゼントしたところ孫がなくしてしまい、悲しくなっていたところ近くの交番に訪ねたら誰かが届けてくれていたと、こころ温まる話がかいてありました。

これからも社会教育を通して日本人文化の良いところを見直していく必要があり、人とのつながりを大事にし、広げていくことがなにより重要な点です。 
心の豊かさを求められるこれからを考えると、効率のみを追求する、指定管理者制度は不安な面がうかがえます。

千葉大 正門
a0207596_11243114.jpg

大学 構内 教育学部左奥の方です。
a0207596_11254257.jpg

猫  ちょと太りぎみ 6キロ
a0207596_11264558.jpg

外を見る猫
a0207596_11273537.jpg

門のそば、 黄金もちの木 時期になると木、全体が黄色に目立ちます。
a0207596_11291048.jpg

東海道の宿場、金谷宿付近
a0207596_11301865.jpg

寸又峽温泉 夢の橋
a0207596_11313690.jpg


a0207596_11322792.jpg

[PR]



# by Kingu-masao | 2013-08-08 11:33 | Comments(0)

歌舞伎座 見学 中央区銀座 (25年4月8日)

歌舞伎座 見学 中央区銀座 (25年4月8日)

歌舞伎座の由来
 約400年の歴史がある。 歌舞伎という由来はかぶく(傾く)の動詞、

この動詞は、並外れている、常軌を逸していると言う意味。

安土桃山時代〜江戸時代初期にかけ、当時の流行の先端を行く奇抜な、服装、髪型、世間の秩序に反して行動する人を、 かぶき者 と呼ばれていた。

東京メトロ(以前は営団地下鉄)東銀座駅より連絡道あり、地下みやげコーナー。
a0207596_15365886.jpg

歌舞伎座正面
a0207596_15503066.jpg

屋上庭園
a0207596_1553467.jpg

默阿弥の石灯籠と蹲踞  歌舞伎作者、默阿弥の自宅庭に置かれていた遺愛の二品 没後120年にあたることも記念した。 灯籠は、全高2、5メートル 関東大震災から修復し受け継がれている。
a0207596_15533891.jpg


a0207596_15571388.jpg


a0207596_15575768.jpg

先人の碑  明治22年11月21日、この木挽町の地に開場、120年を超える歩みがあり、第五期を新開場、先人の碑の両脇の鬼瓦は、第四期歌舞伎座のもの。
a0207596_15541210.jpg


a0207596_1556872.jpg

国姓爺合戦 ステンドグラス 近松門左衛門の国姓爺合戦のうち和藤内が伊勢の神礼を手に猛虎に立ち向かう 千里ヶ竹の虎退治 の場面が勇壮に描かれている。
a0207596_15585592.jpg


歌舞伎座先、万年橋付近」公園内の犬の碑
a0207596_15324819.jpg


門のところの花
a0207596_15195338.jpg
a0207596_15204265.jpg

門のなかの花
a0207596_15215648.jpg

a0207596_1523484.jpg

投稿がたいへん遅れました 南西側庭の桜
a0207596_15261435.jpg

[PR]



# by Kingu-masao | 2013-04-10 16:01 | Comments(0)

上野  寛永寺(篤姫の眠るお寺)台東区上野桜木  25年、3/11

上野  寛永寺(篤姫の眠るお寺)台東区上野桜木  25年、3/11

 将軍 徳川家康 の霊廟は、日光東照宮 三代将軍 家光の霊廟は同じく日光輪王寺  残り  13人の将軍、2代秀忠、6代家宣、7代家継 9代家重、12代家慶、14代家茂は 芝増上寺     4代家綱、5代綱吉、8代吉宗、10代家治、13代家定は、上野寛永寺  15代慶喜は寛永寺飛地の谷中霊園にそれぞれ眠る

天璋院 篤姫は、大奥を束ね、徳川最後を見守った薩摩の才女も、夫・13代将軍家定とともにこの寺に眠る。 晩年は自分の所持金を切り詰めてでも元大奥の者の就職や、縁組に奔走、死にさいしての所持金は3円(現在の6万円程度)しかなかったという。明治16年東京の一橋邸で死去。享年48  16代家達を育てあげたのも天璋院と言われ現在でも徳川家に大切にされているという。
戒名は、 天璋院殿敬順貞静大姉。
寛永寺
a0207596_1333929.jpg

根本中堂
a0207596_13351377.jpg


a0207596_1337435.jpg

a0207596_13373631.jpg


上野公園 まだ桜は咲いていません。
a0207596_13412432.jpg

a0207596_1342423.jpg

野口英世像 福島生まれ、細菌学者 51歳死去
a0207596_1348636.jpg


a0207596_1349378.jpg

a0207596_1350895.jpg

a0207596_1351613.jpg

不忍池
a0207596_13524648.jpg

a0207596_13532353.jpg

a0207596_13535116.jpg

上野の西郷隆盛像
a0207596_13571368.jpg


東京スカイツリー、450メートルから見た景色  25年1/28写す
a0207596_13571916.jpg

[PR]



# by Kingu-masao | 2013-03-16 13:58 | Comments(0)

浅草寺  散策   台東区浅草 

浅草寺  散策   台東区浅草 (24年12月10日 撮る)
JR上野駅から、地下鉄銀座線の終点 仲見世商店街に出ます、 出入口は狭いです。

浅草観音の名称で親しまれ都内最古の寺、年間3000万人が訪れ、参拝者数は日本一と言われている。  入口の雷門をくぐり、参道の仲見世商店街です。

7月、9,10日の二日間に行なわれる  ほおずき市は、 夏の風物詩。

12月、17〜19の 羽子板市、年内最後の縁日に正月用品を扱う市が立ったことから始まり江戸末期頃、羽子板に龍講の歌舞伎役者を貼り付けた事から女性に人気を集め、徐々に羽子板の市が立つようになった。時間は 9:00〜21:00頃  露店約50店 、 人出約30万人。
 
2月3日の 節分会 など。
 
ご利益    特に  商売繁盛、   先客万来、  家内安全、  交通安全 。


 現在の雷門は1865年に焼失、1960年に再建されたもの、正しくは
 風雷神門  と言う、いつしか雷門と呼ばれる。 
松下幸之助氏が浅草観音に祈願、、病気平癒し、報恩のため寄贈。 門内には松下電器産業寄贈の大提灯がある。
a0207596_13454646.jpg

a0207596_13544614.jpg
 
a0207596_13553883.jpg

a0207596_1356672.jpg

a0207596_135709.jpg


宝蔵門  昭和39年、宝物の収蔵庫を兼ねた山門として建てられ、高さ21.7M 間口21.1M
奥行8.2M、  左右には木像の仁王像、重さ各1トンが安置されています。
a0207596_13574025.jpg

a0207596_13583090.jpg


本堂
a0207596_14213317.jpg

a0207596_14221670.jpg


阿弥陀如来像  極楽浄土にあっては法を説き無量の光明と寿命をもって永遠の生命を与えて下さる仏さま、もとは本堂にあったもの、総高さ 7、5M
a0207596_143358.jpg

a0207596_144319.jpg
 

銅像宝きょう印塔  宝きょういんだら尼経という経典に基づいて造立された 高さ8M 鋳造したもの。
a0207596_14134160.jpg


五重塔   仏塔とは、遠くインドで釈尊の遺骨を起塔供養したのが始まり、昭和48年再建
地上高 53M。
a0207596_14194585.jpg

a0207596_14225246.jpg


浅草神社 
a0207596_14233574.jpg


神木  槐 えんじゅ の由来  中国原産のマメ科落葉喬木高貴の木として珍重された、浅草寺のご本尊、

聖観世音菩薩は、628年隅田川で漁をしていたに兄弟によって網得され川辺の槐の木の切り株に安置され深く観世音に帰依、自邸を寺にかえたのが浅草寺のはじまりと伝えられる。
a0207596_14343910.jpg
 

   
[PR]



# by Kingu-masao | 2012-12-12 14:37 | Comments(0)

人生心身健康が第一番
by Kingu-masao
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

メモ帳

最新のトラックバック

輸出産業連に国売りのバー..
from 日吉圭の時事寸評

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル